あんず月行事

2月 節分会

2020年2月2日に節分会が開かれました。

節分といえば、豆まき! あんずでは鬼役の職員に入所者様がお手玉を投げつけるスタイルです。

20年間使い古してボロボロだった鬼の衣装を今年は新調したとのことで、演技にも力が入ったようす。よく見ると鬼のお面もリアルで怖いですね~。

鬼の迫真の演技がすばらしかったようです。どこのフロアでも悲鳴が聞こえた・・・とか、聞こえなかった・・・とか。

入所者様も次から次へと玉を投げつけ、声を出して投げる方もいました。フロアが一体となって盛り上がっていましたよ~。

最後に鬼が退散していくんですが、うしろ姿に哀愁を帯びていました。

鬼役の職員からは、「玉がけっこう硬くて、皆さんけっこう当てられるので、けっこう痛かったです。」とのこと。仕事とはいえ大変だと思います。私もいつかは鬼役になるときが来るのでしょうか・・・。鬼役の方、本当にお疲れさまでした。

おやつは紅白のスポンジケーキ(いつものおやつよりも大きめ)を食べました。

よく動いたおかげなのか、その晩はぐっすりと眠られる方が多かったそうです。

 

 

PAGE TOP